Fuse Series Technical Specifications

粉末焼結積層造形(SLS)方式3Dプリンタ

プリンタ
造形方式
粉末焼結積層造形(SLS)
粉末焼結積層造形(SLS)
造形スペース(W x D x H)
165 × 165 × 300mm
165 × 165 × 300mm
積層ピッチ
110μm
110μm
レーザータイプ
イッテルビウムファイバー10W
イッテルビウムファイバー30W
レーザー焦点サイズ(半値全幅)
200μm
247μm
ビルドチャンバー
Fuseシリーズプリンタ、Fuse Sift双方に移管および着脱可能
Fuseシリーズプリンタ、Fuse Sift双方に移管および着脱可能

プリント仕様

造形方式
粉末焼結積層造形(SLS)
粉末焼結積層造形(SLS)
造形スペース(W × D × H)
165 x 165 x 300mm
165 x 165 x 300mm
積層ピッチ
110μm
110μm
ホッパー容量
17.8リットル
14.5リットル
寸法
685 x 645 x 1,065mm
685 x 645 x 1,065mm
サポート材
SLS方式のため
サポート材不要
SLS方式のため
サポート材不要
対応CAD/設計ガイド

ハードウェア

設置場所最小寸法(W x D x H)
1,255 × 1,495 × 1,870mm
1,255 × 1,495 × 1,870mm
プリンタ外形寸法(W × D × H)
645 × 685 × 1,070mm(スタンド高さ含め1,655mm)
645 × 685 × 1,070mm(スタンド高さ含め1,655mm)
設置場所推奨寸法(W × D × H)
1,455 × 1,495 × 1,675mm(プリンタ前面および両側面に十分に手が届く寸法として)
1,455 × 1,495 × 1,675mm(プリンタ前面および両側面に十分に手が届く寸法として)
スタンド寸法(W × D × H)
596 x 600 x 584mm
596 x 600 x 584mm
製品重量
114kg(ビルドチャンバーおよびパウダーを含めない)
120kg(ビルドチャンバーおよびパウダーを含めない)
初期設定所要時間
60分未満
60分未満
運用環境
18~28℃
18~28℃
庫内温度
最高200℃
最高200℃
温度管理
クオーツチューブ発熱体
正温度係数(PTC)カートリッジ
クオーツチューブ発熱体
抵抗膜方式エアヒーター
エア処理方式
圧力調整式二段階濾過
(交換式HEPAフィルターと炭素媒体)
外接窒素ガス発生装置連結部
圧力調整式二段階濾過
(交換式HEPAフィルターと炭素媒体)
電気要件
120 VAC、15 A(専用回路推奨)
120 VAC、15 A(専用回路推奨)
ガルバノメーター
Formlabsカスタム
Formlabsカスタム(第2世代)
レーザー仕様
イッテルビウムファイバー
IEC 60825-1: 2014認証取得済
波長:1070nm
最大10W出力
ビーム発散角:4.01mrad(公称値、フルアングル)
イッテルビウムファイバー
IEC 60825-1: 2014認証取得済
波長:1070nm
最大30W出力
ビーム発散角:3.24mrad(公称値、フルアングル)
レーザー焦点サイズ(半値全幅)
200μm
247μm
放射線情報
Fuse 1はClass 1レーザー製品であり、放射線量はClass 1の規定値内です。
Fuse 1はClass 1レーザー製品であり、放射線量はClass 1の規定値内です。
インターネット接続
Wi-Fi(2.4GHz + 5GHz)
イーサネット(1,000Mbit)
USB 2.0
Wi-Fi(2.4GHz + 5GHz)
イーサネット(1,000Mbit)
USB 2.0
プリンタ操作方法
10.1インチタッチスクリーン
解像度:1,280 × 800px
10.1インチタッチスクリーン
解像度:1,280 × 800px
アラート機能
タッチスクリーンでのアラートとトラッキング
DashboardよりSMS/メール送信
コンピュータビジョンによるプリントライブ映像
先行保全アラート
タッチスクリーンでのアラートとトラッキング
DashboardよりSMS/メール送信
コンピュータビジョンによるプリントライブ映像
先行保全アラート

ソフトウェア

プリント準備
PreForm(無料)
PreForm(無料)
システム要件
Windows 7(64bit)以上
Mac OS X 10.12以上
OpenGL 2.1
4GB RAM(8GB推奨)
Windows 7(64bit)以上
Mac OS X 10.12以上
OpenGL 2.1
4GB RAM(8GB推奨)
ハードウェア要件
Fuseシリーズ3Dプリンタ
Fuseシリーズ3Dプリンタ
対応ファイル形式
読み込み:.STL or .OBJ形式
書き出し:.FORM形式
読み込み:.STL or .OBJ形式
書き出し:.FORM形式

データシート

Formlabs製材料の安全データシートとテクニカルデータシートをダウンロード

取扱方法と安全性

取扱方法と安全性

Resin should be handled with care. Proper handling will ensure safe printing and efficient use. Our resins have been designed to be similar or safer to handle as other household chemicals or adhesives. Formlabs materials do not contain volatile solvents so special ventilation is not required. Skin contact should be avoided.

The Safety Data Sheets (SDS) are up to date for every resin product and follow the latest government guidelines. Always consult the SDS as the primary source of information to understand safety and handling of Formlabs materials. For more information about handling resin, learn more tips for resin maintenance in our Help Center.

テクニカルデータ

テクニカルデータ

データシート:テクニカルデータテキスト

  • 材料

  • 言語


テクニカルデータシート

ご指定材料のテクニカルデータシートはまだご用意できておりません。


    安全データシート

    ご指定材料の安全データシートはまだご用意できておりません。

      Nylon 11 Sample Part

      3Dプリントパーツの無償サンプル

      Formlabs製プリンタで実際に造形したサンプルをお届けします。その品質を直接ご体感ください。