3Dプリンタ製品

Formlabs 3D printers

Form 3

Form 3+

工業用3Dプリントを手ごろな価格で実現するデスクトップ型3Dプリンタ

工業用3Dプリントをお求めやすい価格で実現できる3Dプリンタ、Form 3+でプロトタイピングや生産の規模をビジネスの成長に合わせて拡大。Form 3+は、信頼性の高い造形品質、極めて高い寸法と形状の精度、簡単なセットアップとメンテナンス、幅広い高機能材料による3Dプリント体験をご提供します。

最大造形サイズ
145 × 145 × 185mm
5.7 × 5.7 × 7.3 in
技術
光造形 (SLA)方式

代表的な用途:

ラピッドプロトタイピングおよび製品生産
ラピッドツーリングによる治具・固定具製作
各種成形の金型やパターン製作
モデル製作

Form 3L

Form 3L

大型造形の実寸造形や小型パーツのバッチ生産に対応する大容量3Dプリンタ

Form 3Lで大型のパーツ製作でも確実な生産性向上を実現し、大きなアイデアを形にしましょう。ディテールも妥協しない、費用対効果に優れた大型3Dプリンタです。

最大造形サイズ
335 × 200 × 300mm
13.2 × 7.9 × 11.8 in
技術
光造形(SLA)方式

代表的な用途:

実寸大でのラピッドプロトタイピング
大型モデル製作
ラピッドツーリングによる治具・固定具製作
バッチ生産および複数パターンの一括試作

Fuse 1

Fuse 1

遂に実現した実用的・高機能な粉末焼結積層造形(SLS)方式3Dプリンタ。

粉末焼結積層造形(SLS)方式3Dプリントの高機能がこの実用性と価格で実現。量産品質の3Dプリントで最終製品および部品のバッチ生産にも対応します。造形時の操作から材料のリサイクルまで誰もが簡単かつ効率的に、コンパクトに行えます。

ビルド容積
165 x 165 x 300mm
6.5 x 6.5 x 11.8 in
技術
粉末焼結積層造形(SLS)方式

代表的な用途:

機能確認用プロトタイプ
小ロット生産、ブリッジ生産、カスタム生産
形状が複雑なモデルの製作
最終製品用の各種カスタム部品、器具の製作

Form 3B

Form 3B+

ヘルスケア業界向け 先進的デスクトップ型3Dプリンタ

ISO 13485認証取得済みのFDA認定自社施設で開発された生体適合性材料を含むFormlabsのあらゆるSLA材料に対応する先進的デスクトップ型3Dプリンタ、Form  3Bを使えば、当日中に製作する器具やスピードとインパクトが求められる研究開発、そして小ロット製品の生産までをすべて内製化いただけます。

最大造形サイズ
145 × 145 × 185mm
5.7 × 5.7 × 7.3 in
技術
光造形(SLA)方式

代表的な用途:

生体適合性や減菌要件の満足が求められる小型および中型パーツ
説明または教育用モデル
パーソナライズまたはカスタム器具やモデル製作
医療機器のプロトタイプ、冶具、固定具、金型やエンドユース用部品
FDA認定ワークフローによる模型製作
tooth icon

歯科医療従事者様

Formlabsの歯科医療用Form 3Bをお探しですか?

Form 3BL

Form 3BL

ヘルスケア業界向け大容量3Dプリンタ

ISO 13485認証取得済みのFDA認定自社施設で開発された、滅菌可能な生体適合性材料を含むFormlabsのあらゆるSLA材料に対応する大型3Dプリンタ Form 3BLでは、実寸大でのモデル製作や大型医療機器の試作、または複数の小さなパーツを一度に造形いただけます。

最大造形サイズ
335 × 200 × 300mm
13.2 × 7.9 × 11.8 in
技術
光造形(SLA)方式

代表的な用途:

生体適合性や減菌要件の満足が求められる大型の部品
実寸大模型
医療機器のプロトタイプ、冶具、固定具、金型やエンドユース用の部品
カスタム品やパーソナライズ品の器具類
FDA認定ワークフローによる模型製作
tooth icon

歯科医療従事者様

Formlabsの歯科医療用プリンタ、Form 3BLをお探しですか?

Form 2

Form 2

業界標準を設定したデスクトップ3Dプリンタ

Form 3の前身であるForm 2は、低価格で入手できる工業用3Dプリンタの業界標準機として、広く愛用されています。Form 2は既に在庫切れとなっており、新規での販売は行っておりません。尚、Form 2のサポートは2023年に終了予定となっています。

最大造形サイズ
145 × 145 × 175mm
5.7 × 5.7 × 6.9 in
技術
光造形(SLA)方式

代表的な用途:

教育
ラピッドプロトタイピング
金型や鋳造用のパターン製作
模型製作

Formlabs 3Dプリンタの比較

Form 3

技術

Low Force Stereolithography (LFS)™

材料の種類

Resin

生体適合性材料

No (available on Form 3B)

最大造形サイズ

145 × 145 × 185mm

積層ピッチ

25-300ミクロン

レーザー出力

One 250 mW laser

サポート材

自動生成
ライトタッチの取り外し

プリンタ寸法(幅 × 奥行 × 高さ)

405 × 375 × 530mm

ソフトウェア

PreForm造形準備用ソフトウェア
Dashboardプリンタ管理ツール

Form 3

技術

Low Force Stereolithography (LFS)™

材料の種類

Resin

生体適合性材料

No (available on Form 3BL)

最大造形サイズ

335 × 200 × 300mm

積層ピッチ

25-300ミクロン

レーザー出力

Two 250 mW lasers

サポート材

自動生成
ライトタッチの取り外し

プリンタ寸法(幅 × 奥行 × 高さ)

770 × 520 × 740mm

ソフトウェア

PreForm造形準備用ソフトウェア
Dashboardプリンタ管理ツール

Form 3

技術

Selective Laser Sintering (SLS)

材料の種類

Powder

生体適合性材料

Yes

ビルド容積

159 × 159 × 295mm (Nylon 12 Powder)

積層ピッチ

110ミクロン

レーザー出力

One 10W Ytterbium fiber laser

サポート材

No supports required

プリンタ寸法(幅 × 奥行 × 高さ)

645 × 685 × 1,070mm (スタンドを含めた高さ 1,655mm)

ソフトウェア

PreForm造形準備用ソフトウェア
Dashboardプリンタ管理ツール