金型や機械加工を使わずカスタム品や小ロット生産を

そのまま製品として販売されるものや、アセンブリの構成部品となるもの、あるいは製品の部品として使用されるものも3Dプリントで製作することが可能です。3Dプリンタでは金型や機械加工を使わず最終製品用パーツを作ることができ、カスタム品や複雑な形状でも高いコスト効率をもって生産いただけます。


様々な最終製品用パーツを3Dプリント

3Dプリンタは、新たな可能性とビジネスチャンスを切り拓いています。従来の方法ではあまりに複雑だったり高額なコストを要したり、現実的ではなかったものが新たな技術によって実用化され、デザイナーやメーカーは設計から生産までをトータルに管理できるようになっています。製品のフルカスタマイズを実現する扉が今まさに、開こうとしているのです。

ものづくりをカスタマイズし、機能製品の未来をリード。

ローカルのスタートアップ企業からフォーチュン500にリストアップされる企業まで、3Dプリント製品は生産の工程において時間とリソースを削減し、カスタマイズの柔軟性を安価に実現することで新たなビジネスチャンスを切り拓いています。

デザインから最終製品までをかつてないスピードで

外注先から金型やパーツが届くまで、何週間も待つ必要はもうありません。オフィスや製造拠点で、そのまま数時間で最終製品用パーツを製作することで、数ヶ月におよぶ開発期間を短縮し、クライアントのニーズに迅速に対応することができます。 

ステップ 1

デザイン

CADでのモデルデザイン、または既存モデルの3Dスキャン、MRIスキャン、口腔内スキャンをもとに3Dモデルを準備します。

ステップ 2

3Dプリント

豊富な材料ライブラリから適切なレジンやパウダーを選定し、FormlabsのSLAまたはSLS方式3Dプリンタで造形を行います。

ステップ 3

後処理

造形後、Formlabsの後処理機ユニットにより造形物を洗浄します。用途に応じ、塗装や研磨等の後処理を追加で行うことも可能です。

ステップ 4

アセンブリ

3Dプリント製品は従来型の製造法で作られた部品と同様に、生産工程で部品やアセンブリ用パーツとして、あるいは個々の製品として使用いただけます。


アディティブマニュファクチャリング工場を構築

Formlabs Factory Solutionsは、3Dプリントを活用した未来型工場の構築をサポートするサービスです。お客様のニーズに応じ、Formlabsの扱いやすく柔軟・迅速に規模拡大も行える各種ソリューションを通して新たな生産拠点を思い通りに構築いただけます。

3Dプリントで最終製品用パーツを生産

Formlabsのエコシステムは、誰でも簡単に扱える3Dプリンタと高機能材料で、
様々な最終製品用パーツ製作のソリューションを提供しています。

最終製品用パーツ生産に対応する製品

  

Form 3+

次世代光造形(SLA)方式3Dプリンタ

Form 3+では素晴らしい表面品質とディテールまでを高精度で表現した製品を生産し、最小限の後処理で設計に忠実なパーツを高速で生産いただけます。

コスト効率向上と投資コストの早期回収のため、製品開発プロセスの様々なポイントでForm 3+の採用をご検討ください。試作品の3Dプリントから、小ロット生産用の金型製作まで、Formlabs製品はあらゆる製品開発プロセスに簡単に導入いただけます。

Form 3
injection molding & 3d printing
3d printing ecosystem
無償サンプルパーツのお申込

その他の最終製品用パーツ製作の参考資料

3Dプリンタによる最終製品用パーツ内製化の参考資料として、以下を併せてご確認ください。